ブログ

クリスマスに七面鳥を食べる理由とは? | 鶏っく HEPナビオ

2018.12.21

こんにちは、鶏っく HEPナビオ店PR担当です。

欧米ではクリスマスに七面鳥のローストを食べる文化がありますよね。ところが、七面鳥は日本ではあまり知られていない鳥なのではないでしょうか?そこで今回は、七面鳥ってどんな鳥なのかを皆さんにご紹介したいと思います。

 

クリスマスに七面鳥を食べる理由!

もともと、欧米ではクリスマスに七面鳥ではなくガチョウの丸焼きを食べていました。ところが、ガチョウは飼育が大変なので、次第に飼育するのが簡単で手頃なサイズに育つ七面鳥を食べる文化に変わって行ったそうです。クリスマスには牛や豚ではなく、少し特別なものを食べたい!という思いを叶えてくれるのが七面鳥だったんですね。

 

クリスマスに地鶏はいかが?

日本でもクリスマスに鶏肉を食べる文化が根付いています。当店”地鶏 個室居酒屋 鶏っく 阪急梅田ナビオ店”はクリスマスの特別な食事を彩るのにぴったりの鶏料理をご提供しています。名古屋コーチンや東京軍鶏といった全国各地の銘柄地鶏を使った鶏料理の数々に厳選したお酒を合わせれば、きっと当店に来て良かったと思っていただけますよ。クリスマスにはドーンと当店名物の「鶏うでまるごと一本スペアリブ風」を召し上がってみませんか?豪快なスペアリブ風の鶏のグリルは思い出になること間違いありません。ちょっと大きすぎるなと思われる方には、手軽に食べられる「手羽先唐揚げ」もおすすめです。

 

当店の鶏料理は各種地鶏・銘柄鶏をお楽しみいただけます!

各ブランド肉を美味しく味わって頂けるよう、各お肉の一番おいしい調理方法で提供いたします。

炭火で炙った地鶏とキンキンに冷えたビールが美味いっ!

うまみがぎゅ~っ!!と詰まった全国の銘柄鶏が集結!それぞれの自慢の料理でお楽しみ頂けます。

個室は2名様~最大60名様迄ご案内できます。会社宴会などの団体様でも、女子会・合コンのご利用にもぴったりです。

 

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-0706

以上、鶏っく HEPナビオ店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

店舗情報

梅田で地鶏なら「鶏っく 阪急梅田ナビオ店」

鶏っく 阪急梅田ナビオ店
住所
 大阪府大阪市北区 角田町 7-10 HEPナビオ6F
電話番号
 050-7300-0706
営業時間
 【ランチ】 11:00-15:00
 (料理L.O. 13:30 ドリンクL.O. 13:30)
  【ディナー】 17:00-翌0:00
 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 23:00)
定休日
  年末年始
  ※但しHEPナビオに準ずる

ぐるなびアイコン ホットペッパーアイコン 食べログアイコン Twitter Facebook Instagram
予約 page top