ブログ

鶏についての豆知識!名前はよく聞くけれど一体どこのお肉なの? | 鶏っく HEPナビオ

2019.03.18

こんにちは、鶏っく HEPナビオ店PR担当です。

砂ずりやせせり、ささみなど、ひとくちに「鶏肉」といっても、部位によって呼び名が違います。お客さまは、いくつ部位の名前をご存じでしょうか?よく聞く名前でも、どこの部分のお肉なのか分からないということはよくありますよね。今回は、鶏についての豆知識として、よく聞く名前が一体どこのお肉なのか解説します!

 

こりこりとした食感がクセになる「砂ずり」

『砂ずり』

「ずり」や「砂ずり」という鶏肉は、最近ではスーパーでも取り扱われることが増え、食べる機会が増えていますよね。こりこりとした独特の食感がクセになる人気ですが、これは筋胃(きんい)と呼ばれる鶏の胃袋なんですよ!石や砂をため込んで、食べたものをすりつぶす役割があります。

 

希少部位として人気の「せせり」

『せせり』

希少部位として有名なせせりは、とってもジューシーで人気が高い部位です。ぷりぷりとした食感も食べ応えがありますよね!この「せせり」は、鶏の首にある筋肉です。よく動かす部分なので、適度に締まりがあるのですね!

 

超メジャーだけどどこか分からない「ささみ」

『ささみの風干し炙り』

鶏肉の部位の中でも超メジャーな部位の1つである「ささみ」。名前は知っている方も多いのではないでしょうか?高たんぱくで低カロリーな食材として知られています。「ささみ」は小胸筋という胸の筋肉の一部で、胸骨にある竜骨突起に張り付いている部分のお肉です。

ほかにも、まだまだ知っているようで知らない部位のお肉がたくさんあります。面白い名前のものもあるので、これを機会に調べてみてはいかがでしょうか?部位によって味わいがさまざまに異なる鶏肉をぜひ当店で食べ比べてみてください!
 

 

当店の鶏料理は各種地鶏・銘柄鶏をお楽しみいただけます!

各ブランド肉を美味しく味わって頂けるよう、各お肉の一番おいしい調理方法で提供いたします。

炭火で炙った地鶏とキンキンに冷えたビールが美味いっ!

うまみがぎゅ~っ!!と詰まった全国の銘柄鶏が集結!それぞれの自慢の料理でお楽しみ頂けます。

個室は2名様~最大60名様迄ご案内できます。会社宴会などの団体様でも、女子会・合コンのご利用にもぴったりです。

 

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-0706

以上、鶏っく HEPナビオ店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

店舗情報

梅田で地鶏なら「鶏っく 阪急梅田ナビオ店」

鶏っく 阪急梅田ナビオ店
住所
 大阪府大阪市北区 角田町 7-10 HEPナビオ6F
電話番号
 050-7300-0706
営業時間
 【ランチ】 11:00-15:00
 (料理L.O. 13:30 ドリンクL.O. 13:30)
  【ディナー】 17:00-翌0:00
 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 23:00)
定休日
  年末年始
  ※但しHEPナビオに準ずる

ぐるなびアイコン ホットペッパーアイコン 食べログアイコン Twitter Facebook Instagram
予約 page top