ブログ

地酒って何?日本酒デビューはぜひ当店で! | 鶏っく HEPナビオ

2019.03.20

こんにちは、鶏っく HEPナビオ店PR担当です。

当店は、全国各地から人気の地酒を取り揃えております。日本酒はアルコール度数が高そうだから飲んだことがないという方や、どの銘柄を選べば良いか分からず注文したことがないという方もいらっしゃるかもしれません。今回は、日本酒についてちょっぴりお話したいと思います。鶏料理にも合うお酒、日本酒をぜひお楽しみください!

 

よく聞く「地酒」ってそもそも何?

「こだわりの地酒揃っています!」とは、よく耳にする言葉ではないでしょうか?地酒とは、何のことを表すのかご存じでしょうか?江戸時代、日本酒は兵庫の灘や京都の伏見で造られたものがほかの地域のお酒とは別格の扱いで、全国各地に販売されていました。灘や伏見以外で造られるお酒を「地酒」とし、江戸時代では、少しランクが下がるとされていたという歴史があります。

しかし、全国各地でその土地の風土を活かした酒造りが盛んになり、味わいもさまざまに広がりを見せるようになってきます。昭和に入り、そのバリエーション豊富で出来栄えの良い地酒が見直されるようになり、地酒ブームが起こり、現在に至っています。

当店では、鶏肉と合わせるのにぴったりな日本酒を、各種取りそろえています。

 

全国から有名銘柄を取り揃えました!

生産地に関わらず、おいしい日本酒は全国各地にあります。当店では味わいにこだわり、全国から極上の日本酒を取り揃えました。その中から味わいの異なる2つをピックアップしご紹介します。日本酒の選び方が分からないという方は、味わいの参考にしてみてくださいね!

『上喜元 純米吟醸超辛』

山形県酒田市の酒田酒造株式会社で醸されている日本酒『上喜元』。吟醸酒にこだわりを持ち続ける蔵元が造る日本酒は、キレがあり雑味が少ない点が特徴です。純米吟醸超辛は、これぞ東北の日本酒といわんばかりの旨みのある超辛口です。

『醸し人九平次 純米大吟醸』

愛知県の株式会社萬乗酒造の代表銘柄『醸し人九平次』は、「かもしびとくへいじ」と読みます。人気の酒米山田錦を50%にまで磨き上げた贅沢なお酒です。山田錦の大吟醸らしい、甘みとフルーティーさのある味わいに仕上がっています。フランスで人気が出て、逆輸入されるようになったことでも有名な銘柄です。

鶏のジューシーな脂をさっぱりと流してくれる日本酒は、まさに食中酒として最適です!おいしい料理をよりおいしく&楽しむのに欠かせない存在。日本酒をまだ飲んだことがないという方も、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

当店の鶏料理は各種地鶏・銘柄鶏をお楽しみいただけます!

各ブランド肉を美味しく味わって頂けるよう、各お肉の一番おいしい調理方法で提供いたします。

炭火で炙った地鶏とキンキンに冷えたビールが美味いっ!

うまみがぎゅ~っ!!と詰まった全国の銘柄鶏が集結!それぞれの自慢の料理でお楽しみ頂けます。

個室は2名様~最大60名様迄ご案内できます。会社宴会などの団体様でも、女子会・合コンのご利用にもぴったりです。

 

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-0706

以上、鶏っく HEPナビオ店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

店舗情報

梅田で地鶏なら「鶏っく 阪急梅田ナビオ店」

鶏っく 阪急梅田ナビオ店
住所
 大阪府大阪市北区 角田町 7-10 HEPナビオ6F
電話番号
 050-7300-0706
営業時間
 【ランチ】 11:00-15:00
 (料理L.O. 13:30 ドリンクL.O. 13:30)
  【ディナー】 17:00-翌0:00
 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 23:00)
定休日
  年末年始
  ※但しHEPナビオに準ずる

ぐるなびアイコン ホットペッパーアイコン 食べログアイコン Twitter Facebook Instagram
予約 page top