ブログ

意外と知らない方が多い各部位の魅力 | 鶏っく HEPナビオ

2019.04.30

こんにちは、鶏っく HEPナビオ店PR担当です。

当店にご来店いただくお客様は鶏肉好きの方が多く、美味しいお酒と共にいただけるメニューをたくさんご用意していますが、意外と知られていないのが鶏肉各部位の特徴や魅力。実は見た目はもちろんのこと、味や食感なども部位によって異なります。本日ご案内するのは鶏肉の各部位について。ご注文の際の参考になれば幸いです。

 

各部位それぞれまったく違う特徴があります

鶏肉のお料理で皆さんがよく召し上がる部位といえば、もも肉や胸肉ですよね。もも肉は独特の弾力と柔らかさ、脂のうまみもつまっています。胸肉は淡白でヘルシー。本日はあまり知られていない部位のご紹介もしていこうと思います。

・せせり=首の後ろの細い筋肉で、1羽から多くは取れない希少なお肉です。首は常に動かす場所ということもあり筋肉が発達しているためもも肉よりもさらに食感が良いのが特徴です。

・心臓=心臓も運動量が多い場所なので歯を押し返すようなしっかりとした噛み応えがあります。それに加えて味は濃厚。ビタミンAも豊富なので女性の方にはおすすめの部位です。

・砂ずり=砂ずりは鶏の胃袋です。こりこりとした食感が特徴で、脂肪がほとんどないためとってもヘルシー。カロリーが気になる方にはおすすめです。

・ふりそで=手羽元の根元部分のお肉で、1羽から40~60グラムしかとれないお肉。胸肉に近い食感で淡白です。

・はらみ=内臓をガードする横隔膜。筋肉質なのでこりこりとした食感がありますがジューシーさも感じるお肉です。

・ぼんじり=鶏の尻尾に位置する三角形のお肉。弾力があり脂肪も多いのでとってもジューシーな部位でもあります。

 

色々な部位を味わえる「五種盛り」

各部位の魅力を知り食べてみたくなったという方には「五種盛り」がおすすめ。肝・せせり・こころ・ふりそで・ヤゲン軟骨を味わうことができます。

その他の部位も単品でご注文いただけるので、ぜひご来店の際にご堪能ください。

当店の鶏料理は各種地鶏・銘柄鶏をお楽しみいただけます!

各ブランド肉を美味しく味わって頂けるよう、各お肉の一番おいしい調理方法で提供いたします。

炭火で炙った地鶏とキンキンに冷えたビールが美味い!

うまみがぎゅ~!!と詰まった全国の銘柄鶏が集結!

個室は2名様~最大60名様迄ご案内できます。会社宴会などの団体様でも、女子会・合コンのご利用にもぴったりです。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-0706

以上、鶏っく HEPナビオ店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

店舗情報

梅田で地鶏なら「鶏っく 阪急梅田ナビオ店」

鶏っく 阪急梅田ナビオ店
住所
 大阪府大阪市北区 角田町 7-10 HEPナビオ6F
電話番号
 050-7300-0706
営業時間
 【ランチ】 11:00-15:00
 (料理L.O. 13:30 ドリンクL.O. 13:30)
  【ディナー】 17:00-翌0:00
 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 23:00)
定休日
  年末年始
  ※但しHEPナビオに準ずる

ぐるなびアイコン ホットペッパーアイコン 食べログアイコン Twitter Facebook Instagram
予約 page top